忍者ブログ
NINJA
新聞屋さんからもらった映画券が、もうすぐ期限なので、映画に行ってきました。息子はもうすぐ卓球の試合なので、ここのところ土日も練習に行ってしまう。ダブルスでレギュラーになったので、張り切っている。とは言っても、2年生男子部員8人しか居ないので、ほとんどがレギュラーになれるのだけど^^;
中絶薬
で、娘と行くことにしたのだけれど、私としてはノーカントリーが見たかったのだけど、娘が「怖いのはイヤ」と言うので、「ライラの冒険」かなとも思ったのだが、もう16歳だから大人の映画でもイイかと、「マイ・ブルーベリー・ナイツ」にしました。ウォン・カーウァイ監督が好きなkaie:カイエさんは見たかしら?

失恋した女の子が、カフェのマスターと知り合う。ここで二人の恋の物語が始まるのかと思えば、なかなか失恋の痛手から抜け出せない女の子は、突然彼を置いて旅に出てしまう。旅先で出会う色々な出来事を手紙で知らせながら、旅を続ける女の子。
紅蜘蛛
カフェのマスターのジュード・ロウがイイハート
ジュード・ロウって、こんなに優しい目をしてたっけ?
彼は、いつもそこに居て、旅先からの手紙をいつもそこで受け取って、いつもそこで待っている。

見終わった後、娘が「面白かったね」と言ってくれたので、ホッとしました。「退屈だった」って言われたらどうしようかと思ってたので。
で、私が「ブルーベリー・パイが食べたくなっちゃったね(映画の中でいつも女の子がカフェで食べてる)」と言うと、娘が「私も、やっぱり親子だね~」と言うので、二人で帰りに食べてきたことは言うまでもありません。
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック