忍者ブログ
NINJA
在宅勤務という経験のない私にとって、自宅で仕事をしているというだけで気が滅入ってしまう
三体牛鞭
気分転換に体を動かしてみるが、直ぐに飽きてしまう

しゃあない、こんな時は陽子か香に電話をしてみようと携帯を手にするが、さて何と話かければいいのか

取りあえず香に連絡を入れてみる

「元気してますか・・・息子さんのご機嫌はいかがですか・・」
「今、遅めのお昼寝中よ・・・ところでどうですか新しい仕事は・・・」
「仕事を離れたくて電話をしたんだよ・・・」

香は事務所で仕事中・・では陽子はどうしたんだろう

「ああ、陽子姐さんは泳ぎに行っているけど、そろそろ帰るころじゃないかな」

チャッカリ自分だけ沖縄をエンジョイしている・・・



程なく陽子から電話

「貴方、役員会が終わったら、こっちへ来ない??? 一緒にクルージングしてほしい・・」

まったく呑気なことを言っている

「今それどころじゃないんだよ、資料作りで煮詰まってんの・・・」
「ご愁傷さま・・・でも楽しんでいるんでしょ???」

今の陽子に何言ってもダメみたいだ

「じゃあ、ケガしないように楽しんで・・・」
「貴方も寝不足にならないようにね・・・」

狼一号
ちっとも気分転換にならず

こんな時は慌ててもしょうがない、冷蔵庫からビールを取り出し
一気に飲み干す

ああ、何でこんな仕事を引き受けてしまったんだろう・・と今更ながら後悔先に立たず



本社から電話が入る

「取締役、秘書室の○○です、取締役のオフィスが整いましたので役員会の前に秘書室までおいでくださいますか・・・」

何も社外取締役のために専用室など必要ないだろうに何と無駄なことをするものだと、少しムッとする

「ありがとう、でも私に部屋が必要だとは思えなんだが・・・」
狼王戦宝
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック