忍者ブログ
NINJA
2015年4月2日、香港紙?東方日報は、珠江デルタ一帯で、密入国の外国人労働者が急増していると報じた。参考消息網が伝えた。花痴

珠江デルタ一帯では旧正月後も人手不足が続いている。人手不足と労働コスト急上昇を前に、一部の中国企業は密入国の外国人労働者の雇用に踏み切っている。広東省警察は2014年に5000人超と例年をはるかに上回る数の密入国労働者を摘発した。その多くは東南アジア出身者。人集めから密入国、仕事探しまで一連の業務を請け負う集団「スネークヘッド」が暗躍している。

密入国労働者7人の雇用で7万元の罰金を受けた、ある食品工場経営者は「最近の若者は苦労を嫌う」と嘆いた。給料を上げても仕事がきついと働きたがらないのだという。そこで忍耐強い東南アジアの労働者を雇ったと供述している。紅蜘蛛
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック