忍者ブログ
NINJA
どんな前提で生きているかということです。

ただし、潜在意識ですが、潜在意識とは腹の底で思っていることです。

心理学的にいわれていることには

潜在意識が現実を作っているのです。

潜在意識とは人間の感知認知している意外の意識で全体の93%くらいあるとか。

なので、感知認知しないところで現実が起きているのです。

そして、それが、それぞれ個々の人がストーリを書いて、関係性がある人がリンクしているのです。

家族は誰かがかいた物語にオーダーされたように登場するけど、それは、その人が書いたシナリオでもあるのです。

だから、一方的に誰が悪いと言うわけではありませんが、一人が書きかえると全体のバランスが変わります、違ったストーリを書きはじめるのです。

それが、自分でが変わると世界が変わるということなんです。

何を変えたらよいのか?
五便宝
D10媚薬催情剤
と思ったら。どんなストーリーを、書いているか見てみましょう。


それは、自分の周りの現実がどのように動いているか分析してね、してみたらわかります。

「自分は価値がなくモテない男だと」と思っていたら、モテないタイプのダサい洋服をきて、詰まらない会話で女性に逃げられているでしょう。

「自分はそれなりにイケているから、身なりにも、仕草も綺麗にしてる」という男性でしたら、女性が好むレストランや、会話で楽しませるでしょう。

同じ人でも、前提が違うだけで行動がかわり、現実が変わりますよ。

だから、自分が何を前提に生きているのか、細かく自分を理解すると、自分磨きがしやすいです。



私は自分の世界が自分で変えられると知ったとき、やったーと思いました。

凄いことですよ。前提が解れば、やめればいいだけだもん( ̄^ ̄)

やめるのは、ホ・オポノポノがベストです。
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック